注文住宅の設計は決めることがたくさんあります。ひとつひとつ納得いくまで話し合いつつも、設計に何年もかける訳にはいきませんので、「いつまでに何を決める」という明確な設計スケジュールをお客様と共有し、計画的に進めていくことが大切です。各段階において「提案→検討→決定」というサイクルで打合せを行い、設計を着実に進めていくようにしています。メリハリのある有意義な打合せを重ね、工事着工までにほぼ全ての設計が終わるよう心がけています。

1 初回面談(無料)

初回面談では主に私たちの自己紹介を行いますので、設計に対する考え方や人柄などを感じて頂ければと思います。また、現在の状況・新しい住まいに対する想い・ご相談内容等をお聞かせください。

2 ご相談・ファーストプランのお申込み

アトリエけいの家づくりにご賛同頂ける場合は、ご相談・ファーストプランのお申込みをしていただきます。

【設計費お支払い1回目】
ご相談・ファーストプランお申込み金5万円(税抜)をご請求させていただきます。

2-1 ヒアリング・現地確認

新しい住まいに対するご希望やイメージを、具体的にヒアリングさせて頂きます。併せて現地(土地や既存建物等)の確認を行います。その後、ヒアリングの内容をもとに建て主さんの人柄や生活スタイルを想像しながら、ファーストプランを作成します。

2-2 ファーストプラン提案(1案)

ファーストプランのプレゼンテーションを行います。図面と3D映像をご覧いただきながら打合せを行います。

3 設計のお申込み

ファーストプランをご覧いただき、引き続きアトリエけいに設計をご依頼頂く場合は、設計のお申込みをしていただきます。

【設計費お支払い2回目】
設計のお申込み金30万円(税抜)をご請求させていただきます。

3-1 基本設計

基本設計では、主に間取りや外観の検討を行います。率直な感想や要望を伺い、プランの修正や新たな提案により、基本設計の精度を上げていきます。

3-2 工務店による見積り

概ね間取りが決まった時点で数社の工務店に見積を依頼します(相見積り)。
同じ図面で見積りしても数百万円の違いが出る場合もあるので、私たちは見積書の内容をよく確認・分析し、どこに違いがあるのか、なぜ違いが出るのかなどをお客様にご説明します。その上で工事を依頼する工務店を選定していただきます。

4 設計契約

間取り、外観、見積り金額が概ねOKであれば、アトリエけいと設計契約を締結していただきます。

【設計費お支払い3回目】
設計費の1/3-10万円(税抜)をご請求させていただきます。

4-1 実施設計

実施設計では基本設計の内容を掘り下げた詳細の打合せを行います。基本設計の内容をもとに、「提案→検討→決定」のサイクルを繰り返しながら図面を作成していきます。仕様や色ぎめ、素材サンプルの確認、コンセントや照明計画など、各打合せごとに議題を設け、ひとつひとつ確認しながら決めていきます。変更内容は都度工務店に見積りをとり、全体予算にブレがないかを確認しながら、工務店との工事請負契約・工事着工に向けて内容を詰めていきます。各種申請・届出などの業務も実施設計期間で行います。

5 工務店と工事請負契約

ここでいよいよ工務店と工事請負契約を締結していただきます。

【設計費お支払い4回目】
設計費の1/3-10万円(税抜)をご請求させていただきます。

5-1 着工準備

着工に先立ち、アトリエけいと工務店で詳細の打合せを重ねます。

6 建築工事

工事期間中、私たちは工事監理を行います。
私たち設計者はお客様の代弁者であり、お客様の利益を守る立場であると考えていますので、 工務店に言いにくい事があれば私たちにご相談ください。

7 竣工・引渡し

建物完成後、完了検査を受けて検査済証が交付されれば、引渡し・入居となります。

【設計費お支払い5回目】
設計費の1/3-15万円(税抜)に請負契約後の増減額を精算の上、ご請求させていただきます。